SL75 Cha 18 ナチュラル・トップ(Natural Top)

投稿者: | 2020年1月26日

拙書「サークルで上達するボールルーム・ダンス(ラテン編)」、ルンバの足型図を参考にしながら説明をします。

 

SL75 Cha 18 ナチュラル・トップ
(Natural Top)

 

ナチュラルは右回転、トップはコマ(独楽)です。初めのうちはコマ以上に目が回りますので1セット(11~15歩目)だけにし、慣れてから全部を踊るようにしましょう。

 

 

 

■「サークルで上達するボールルーム・ダンス(ラテン編)」
ナチュラル・トップの頁を開きましょう。

1⃣カウント(4.1)のステップを(4&1)のチャ・チャ・チャのステップに置き換えてください。

2⃣ルンバでの横へのステップはチャ・チャ・チャでは「右、または左へのシャッセ」に、前進・後退のステップは「ロック・ステップ」になります。

R13 Nat Top

 

 

■参考動画1 Natural Top (YouTubeより)
後半に次の説明があります。
1. Alternate Ending Hockey Stick after Step 10: ナチュラル・トップの1~10の後にホッケー・スティックを繋げる踊りかたです。
2. Development: 途中で女性の左へのアンダーアーム・ターンが入ります。

 

 

 

■参考動画2 Natural Top (YouTubeより)
スタートから53秒付近で前述とは違う踊り方のナチュラル・トップが出て来ます。これはIDTAのテキストに出ている踊り方です。これも素敵ですから研究してみましょう。リカルド&ユリア(Riccardo & Yulia)の踊りです。

 

ハッピー・ダンシング!