SL41 Rumba 11 キューバン・ロックス(Cuban Rocks)

投稿者: | 2020年1月23日

またまたシンプルなフィガーの登場です。始めはアイーダとセットで覚えてください。シンプルだからつまらないかというと、そうではなく、むしろ多くの人はルンバらしさを楽しんで使っています。 

 

SL41 Rumba 11 キューバン・ロックス
(Cuban Rocks)

 

発展形にシンコペーティド・キューバン・ロックス(Syncopated Cuban Rocks)があり、カウントを(2&3&4.1)にして5歩踊ります。この時の終わり方はキューバン・ロックスと同じになります。

 

 

■「サークルで上達するボールルーム・ダンス(ラテン編)」
キューバン・ロックスの頁を開いてみましょう。

R11 Cuban Rocks

 

 

 

【前にくる主なフィガー】
・アイーダ
・キューバン・ロックスは両足が開いた所からなら、いつでも、どちらの足からでも踊れます。例えば、

①オープン・ベーシックの1~3歩目で足を開いた所で止まり → キューバン・ロックス → 再びオープン・ヒップ・ツイストへ。

②ホッケー・スティックの最終歩で止まり → キューバン・ロックス → オープン・ヒップ・ツイストの後半へ、など。

 

【後に続く主なフィガー】
・最終歩で男女向かい合う所まで回転しフェンシングの4~6や左へのスポット・ターンなど。

 

 

■参考動画1
この動画ではサイドへの動きになっています。後半にシンコペーティド・キューバン・ロックスが出ています。

 

 

 

■参考動画2
マイケル&ジョアンナの動画です。1分02秒辺りでアイーダ ~ シンコペーティド・キューバン・ロックスを踊っています。初心者はここをただのキューバン・ロックスに変えて踊りましょう。

 

ハッピー・ダンシング!