SL35 Rumba 06 ベーシック・ムーブメント(Basic Movement)

投稿者: | 2020年1月22日

はい、ベーシックに戻ってきました。離れて踊らないので派手さはありませんが、ベーシックの美しさたっぷり、大人の雰囲気たっぷりのフィガーです。また、組んだままなので安心して踊れますから、このチャンスを生かし、踊るたびにボディやヒップのより深い使い方を研究しましょう。  

 

SL35 Rumba 06 ベーシック・ムーブメント
(Basic Movement)

 

 

■「サークルで上達するボールルーム・ダンス(ラテン編)」
ベーシック・ムーブメントのページを開いてみましょう。

R06 Basic Movement

 

【前にくる主なフィガー】
・スポット・ターン ・ナチュラル・トップ ・リヴァース・トップ など。

 

【後に続く主なフィガー】
3歩目から:・男性のプログレッシヴ・ウォークス(バックワード) ・ナチュラル・トップ など。

 

【回転量】
拙書で回転量はは前半と後半で1/8回転と説明していますが、踊りが崩れるような問題を起こさない限り自由に調整できます。そのようにして混み合うフロアで他のカップルとぶつからないよう調整するのが現実的です。ですから、回転しないで「同じ向きで」踊ることも、サルサのクロス・ボディ・リードの様に「1/2回転」することもで可能です。

 

【ホールド】
終始 【ダンス・ホールド】 で踊ります。ホールドの「枠」を固めすぎたり、緩めすぎたりしないようにしましょう。ホールドも緩やかな呼吸をしている感じにしましょう。

 

■動画1
YouTubeにアップされているレッスンビデオです。

 

■動画2
YouTubeにアップしている動画です。踊っているのはウォルター・レアードとサンドラ・スマートで、ベーシック・ステップから始めています。男性のリードが凄いです。ソフトで力強くて・・・・・・。ビデオが出始めた頃にUFOプロダクション制作の8㎜フィルムをVHSにコピーした際、音ズレを起こしています。アマルガメーションの詳細は動画の下に記載しています。

      1.  Basic Movement (2 bars)
      2. Steps 1-3 of Basic Movement (1)
      3. Under Arm urn to R (1)
      4. Basic Movement (2)
      5. Under Arm Turn to L (1)
      6. Check from Open PP (1)
      7. Check from Open CPP (1)
      8. Spot Turn to L (1)
      9. Steps 1-3 of Basic Movement, step 3 taken backward (1)
      10. Backward Walks in Open Position (2)
      11. Under Arm Turn to R (1)
      12. Hand to Hand (3)
      13. Spot Turn to L (1)
      14. Steps 1-3 of Basic Movement (1)
      15. Natural Top (3)

 

ハッピー・ダンシング!