SB08 Blues 6 ライト・サイド・シャッセ(Right Side Chasse)

投稿者: | 2020年1月14日

中央斜め、または壁斜めに進んで行けるブルースの基本フィガーです。ただ壁斜めに入る場合はLODに逆行するので、他のカップルとぶつからないように注意が必要です。サイドへのステップは軽やかに、ロボットのように見えないようにしましょう。ナチュラル・ターンの後半にも男性が後退から入るこのステップが入っています。

 

SB08 Blues 6 ライト・サイド・シャッセ(Right Side Chasse)

 

■「サークルで上達するボールルーム・ダンス」

ライト・サイド・シャッセの頁を開いてみましょう。

B6 Right Side Chasse

 

ライト・サイド・シャッセを言い換えると「右へのシャッセ」とか「シャッセ・トゥ・ライト」。クイックステップに同名のフィガーがあります。クイックステップではフットワークやライズ&フォールがありますが、基本的な動きは同じです。

シャッセは「真横に一直線に踊る」イメージがあるかも知れません。それもオーケーですが、「左に右に、多少の回転を加えて踊っても良い」と柔軟に考えておきましょう。そうすると、踊り始めの角度が「中央斜めに入る」には、多少足りなかったり多かったりしても、シャッセに回転を加えて終わる方向を調整することができます。終わる方向を正しく調整できると次のフィガーにとても楽に入ることができるので、これはとても重要なテクニックとなります。

 

ハッピー・ダンシング!