AU07 Quickstep 19. クロス・スイブル(Cross Swivel)

投稿者: | 2020年2月10日

「足型図でうまくなるダンス(ワルツ/クイックステップ編)」から「サークルで上達するボールルーム・ダンス」に含まれていないフィガーをアップします。

AU07 Quickstep 19. クロス・スイブル
(Cross Swivel)

 

クイックステップのスピードを演出するには、速いカウントの連続で踊るだけではなく、間に“S”カウントのステップが入ることで、前後のスピードが強調されます。ここで取り上げるクロス・スイブルは、そうした味付けをする最適のフィガーと言えるでしょう。

 

■「足型図でうまくなるダンス」(ワルツ/クイックステップ編)
クロス・スイブルの頁を開きましょう。

page184 Q17 Cross Swivel-merged

 

※最初の2歩のみをクロス・スイブルとしているテキストもあります。

【先行】
リバース・ピボット、ダブル・リバース・スピン、ヒール・ピボット(クオーター・ターン・トゥ・L)。

【後続】
クロス・スイブルの2歩目からナチュラル系フィガー、フォワード・ロック・ステップ、フィッシュテイル、ランニング・フィニッシュなど。拙書で取り上げていませんが、ティプル・シャッセ・トゥ・L、ティプシー・トゥ・L。

 

 

■参考動画1(New ABC’s of Ballroom / Studio Himawari)
現代の競技選手たちが表現したいフィッシュテイルはこのような踊り方なのでしょう。ネット上では殆どこの踊り方をしています。

 

 

■参考動画2(How to Dance Series 2 / Quickstep Grade 2 / UFO Production )
ピーター・エグルトン&ブレンダ・ウィンスレード(Peter Eggleton & Brenda Winslade)の踊りを見てみましょう。クロス・スイブルは15番目。そこからフィッシュテイルに続けています。参考動画1とは明らかに異なる表現をしています。個人的にはこの柔らかな踊り方の方がクロス・スイブルを表現している気がして好きです。


(How to Dance Series 2 / Quickstep Grade 2 / UFO Production )

1. Natural Spin Turn (SQQSSS)
2. Progressive Chasse to DC (SQQSS)
3. Quick Open Reverse Turn (SQQ)
4. 4 Quick Run (SQQQQS)
5. Natural Spin Turn (SQQSSS)
6. V6 from step 2 (QQSSQQ)
7. Forward Lock Step (SQQS)
8. Natural Turn with extra Slow (SQQSSS)
9. Chasse to Right (SQQS)
10. Running Finish (SQQ)
11. Running Right Turn (SQQSSS SQQ)
12. Natural Spin Turn (SQQSSS)
13. Reverse Pivot (S)
14. Double Reverse Spin (SSQQ)
15. Cross Swivel (SSS)
16. Fishtail (QQQQS)
17. 1-3 Natural Turn (SQQ)
18. Impetus Turn (SSS)
19. Heel Pivot (SQQ)
20. Chasse Reverse Turn (SQQSQQ)
21. Cross Chasse (SQQ)
22. Natural Turn, Back Lock and Running Finish (SQQ SQQS SQQ)
23. Natural Turn with extra Slow (SQQSSS)
24. Chasse to Right to DC (SQQSS)
25. 6‐8 of V6 (Open Finish) (QQS)
26. Closed Telemark to DW against LOD (SSSS)
27. Running Finish (SQQ) ~ 最初に戻る

ハッピー・ダンシング!