SL47 Rumba 16 右と左へのオープニング・アウト(Opening Out to Right and Left)

投稿者: | 2020年1月23日

男性の右側と左側に女性が開く華やかなフィガーです。時々、開いた手を斜め下に伸ばす人がいますが、それは形を崩し、体も重くしてしまいます。体重は相手にばれないようにしましょう。

 

SL47 Rumba 16 右と左へのオープニング・アウト
(Opening Out to Right and Left)

 

 

■「サークルで上達するボールルーム・ダンス(ラテン編)」
オープニング・アウトの頁を開いてみましょう。

R16 Opening Out

 

 

【前にくる主なフィガー】
・ナチュラル・トップ ・ロープ・スピニング ・アレマーナ など。

【後に続く主なフィガー】
・スパイラル ・クローズド・ヒップ・ツイスト ・コンティニュアス・サーキュラー・ヒップ・ツイスト など。

 

 

 

【ここに気をつけましょう】

☘💛お互いに組んでいる腕を、芯を通して柔らかく使いましょう。右から左、あるいは、左から右へ女性が移動する際のカウント(4.1)では次の方向に流れず、前進から相手と正面になるポジションを取る練習をしましょう。

☘💛左右に開いた時、形が折れてしまう事があります。原因は、
(1)外側の手が体の後ろ側まで開きすぎ
(2)組んでいる方の肘が引ける
等が考えられます。二人の外側の手の延長線がゆったりと大きな輪を描くように心掛けましょう。

☘💛横一文字に開こうとしないでみて下さい。

 

 

 

■参考動画 
この動画には次の踊り方も紹介されています。
 1. Lady using extended walk fwd, then Turning 1/2 (女性の3歩目と6歩目は軸足の方向に出す踊り方)
 2. Turning 1/4 after Step 6 (最後に男女とも1/4回転)
 3. Turning 1/4 before Step 1 (Lady 1/2) (1歩目に入りながら男性は1/4回転、女性は1/2回転する)

 

ハッピー・ダンシング!