SB02 Blues2 ナチュラル・ターン (Natural Turn)

投稿者: | 2020年1月14日

ダンスでは右への回転をナチュラル・ターンとよびます。ここで勉強するナチュラル・ターンは文字通り右への回転が継続する8歩から成るフィガーで、こうはんには右へのシャッセがふくまれています。男性と女性の位置がずれないように踊りましょう。

 

SB02 Blues2 ナチュラル・ターン (Natural Turn)

 

1回目のクオーター・ターンを踊りスタートと同じ向きで終わった所から始まります。つまり、男性は壁斜めに面して左足前進したところ、そして女性は壁斜めに背面して右足後退した形です。

「壁斜め」とは「壁斜め45度」で、その方向に体が向いていることを「壁斜めに面して」といい、その方向に背中が向いていることを「壁斜めに背面して」といいます。大丈夫ですね? この「45度」はとてもボールルーム・ダンスの理に適っていてるので、ダンスに精通するまでは、この角度に注意しながら踊るのが上達の近道です。

 

 

■ステップの説明を読む

PDFを開いて足型図を見てみましょう。男性左足、女性右足は「予備歩」となっていますが、これがクオーター・ターン最後の足になります。ですから、ナチュラル・ターンの1歩目は男性右足、女性左足になりますよ。また、点線で表示している足型図は回転を表していますから、「床の上で靴が回る」ようにしてみましょう。

B2 Natural Turn+

 

 

■動画で見る

クオーター・ターンズ、ナチュラル・ターン、リバース・ターン、ナチュラル・ピボット・ターン、コーナーの廻り方、そして応用編が見られます。

 

ハッピー・ダンシング!